BBクリームとCCクリームの比較 成分&効果の違い



女性が本来持っている魅力を

より引き出してくれるアイテムとして、

化粧の用のクリームの存在は

欠かすことができません。

 

CCクリームを使う前に

 

化粧品用のクリームとして、

高い知名度と人気を誇っているのが、

BBクリームとCCクリームです。

よく耳にするBBクリームとCCクリームですが、

この2つのクリームに含まれている成分には

どのような美容効果があるのでしょうか。

 


また、この2つを比較すると

それぞれどのような場面での

使用に適しているのでしょうか。

 




 

BBクリームの特徴

 
BBクリームに含まれている成分には

肌の炎症を抑えつつ、

肌を紫外線から守ったり、

肌の傷跡を隠す効果があります。

 


BBクリームにはもともと「肌の気になる部分を

しっかり守るクリーム」という意味合いがあり、

肌の欠点をカバーするのに大いに役立つのです。
 




 

CCクリームの特徴

 

一方でCCクリームの場合、

保湿成分を多く含んでおり、

肌に潤いを与えるとともに

肌のしわを防ぐ効果が期待できます。




肌色の補正効果も強く、

肌をより美しく輝かせてくれるのです。



花を持つ手


この2つのクリームを比較してみますと、

BBクリームが肌の欠点をカバーする効果があり、

CCクリームが肌に色を与え、

より輝かせてくれるクリームであると

考えることができます。

 


目的やシーンに応じて適切に

CCクリームとBBクリームを使い分けたいですね。